転職相談(サイト選び&転職の悩みについて)

【まとめ】看護師免許を紛失したらどうすればいいの?

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2018/12/102.pngお悩みよー君
  • 再発行はしてもらえるの?
  • どのぐらいかかるの?
  • 再発行の申請はどうすればいいの?
  • 無くさない保管方法はある?

なぜなら、これから紹介する方法で「看護免許証」を実際に再発行することが出来、その後なくすこと無く保管することが出来るからです。

記事の前半では、「看護免許証の申請についての段取り」を解説しつつ、記事の後半では無くしやすい看護免許証の「保管方法」について解説していきます。

この記事を読み終えることで「看護師免許証の再発行」をスムーズに行うことが出来ます。

では解説していきましょう。

看護師免許証は再交付することができる?

看護師免許証は、しっかりとした手順で申請を行えば再交付してもらうことができます

この免許証がないと実際に看護師であっても就職することができません。大切な免許証です。すぐに申請を行いましょう。

破損してしまった場合は、破損した免許証の提出をしなければならないので間違っても破棄しないようにしてください。

看護師免許の再交付はすることができるのですが、しっかり探しても見つからなかった時の最終手段としましょう。

案外、思いもよらないところから出てくる事もありますからね。

では看護師免許の再交付はどのようにすれば行えるのでしょうか?解説していきます。

看護師免許証の申請について

看護師免許の再交付の申請書は就業場所の各市町村にある保健所にて申請ができます。

未就業者の場合は、住所地の管轄にある保健所にします。

管轄である保健所の受付で

「看護師免許の再交付をお願いしたいです。」

と伝えましょう。その際に用意しておくものがあります。

看護師免許の再交付に必要なもの

  • 住民票(本籍が記載されているもので,発行日から6ヶ月以内のもの)
  • 現在持っている破損した免許証(紛失の場合は残っていれば)
  • 看護免許証のコピー(持っていれば)
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 本人確認が出来る書類(運転免許証や保険証やパスポート)

上記のものを必ず用意してください。印鑑や住民票などが無いと、市役所などに行って準備しないとならないので、注意しましょう。

保健所で用意してくれるのも
  • 切手(返信用封筒に使用)
  • 都道府県知事の意見書
  • 申請用紙(各保健所に備付)
  • 収入印紙…3,100円

上記のものは、看護師免許証の再発行に必要な書類ですが保健所などで準備してくれます。

切手の金額に関しては、保健所ごとに違うこともあるみたいですが、多めに持参していれば問題ないでしょう。

不安な場合は、2度手間にならないよう事前に電話確認をして下さい。

では、看護師免許の再発行の申請から手元に届くまでの流れについてです。

看護師免許証の再発行までの流れ

手続き

再交付に必要なものを準備した上で管轄の保健所に出向き、看護師免許を紛失・破損したため再交付したいことを受付に伝えましょう。

必要書類の提出・記入

上記の必要書類を提出し、保健所にある申請用紙に記入します。

再交付用の返信準備

返信用はがきを渡されるので自分の住所、氏名を記入します。再交付が済みましたらハガキを送ってくれます。(ここで返信用封筒の切手を使います。)

再交付完了

ハガキが届いたら保健所に看護師免許を取りに行きます。

再発行から免許証が手元に届く期間

看護師免許証が手元に届くまで2〜3ヶ月かかってしまいます。。

申請後に仮の免許証の発行はしてもらえません。

そのため、看護師免許証が必要になる2〜3ヶ月前には申請をするようにするか、コピーは必ず原本とは別に保管するようにしましょう。

現場では、事情を話せば大目に見てくれる職場もありますが、基本的に資格の確認が取れる前に働くことは禁止となっています。

何かあった時に職場に迷惑をかけてしまうことになりかねない為注意しましょう。

看護師免許証の保管方法

紛失しやすく、保管しにくい。が特徴の看護師免許証。その保管方法について解説します。

  • もらった時のまま茶封筒
  • 額縁に入れて保存
  • ファイルやボックスに入れて保存

①もらった時のままで保存

保健所からもらった時の茶封筒に入れて原本をそのまま保存という方法。

たいして使用することがないので茶封筒も綺麗なはずなのですが、何年もするとやはりぼろぼろになってしまうものです。

茶封筒だと破れてしまったり、汚れてしまう可能性もあるのであまりオススメできません。保管方法が難しいので紛失しやすい。

という僕も、茶封筒のまま保存しているのすが…

②額縁に入れて保存

額縁に入れることで汚れることもなく、紛失することがない。一番確実な方法かもしれません。

基本的に就職先には看護師免許証の原本を提出することはないので、しっかりとコピーさえ保管することができていれば、

看護師免許証の原本を額縁からいちいち外すことも無いので額縁での保管方法はオススメです。

③ボックスやファイルに保存

市販のB4サイズに合うようなファイルや厚い資料が入るようなクリアファイルに保存する方法です。

看護師免許証のコピーをボックスやファイルに保存をし、原本を額縁に入れる方法が一番紛失を防げる方法でしょう。

まとめ

この記事のまとめ
  • 看護師免許証は再発行することができる。
  • 就業場所・住所地にある保健所にて受付できる。
  • 発行から手元に届くまで2〜3ヶ月かかる。

免許証は管理をするのに困りますよね…再発行してもらったら必ずコピーをするようにしましょう。

この記事を読んでいる人は、こんな記事も一緒に読んでくれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です