転職相談(サイト選び&転職の悩みについて)

看護師転職サイト【ナースジョブ】の良い口コミ・悪い口コミ・評判とは。

どうもDJ看護師です。

今回のテーマは、

【ナースジョブ】の良い口コミ・悪い口コミ・評判とは

Dj看護師が教える看護師の転職の成功のコツは、2つの転職サイトに(余裕がある人は3つ)登録して徹底的に情報収集をして各サイトを比較する。これが経験上一番効率がいいと言えるでしょう。

そのためには、世にある70社もの転職サイトから選ばなきゃなりません。

しかし、全ての特徴や口コミなど見ていたら日が暮れてしまう。。。そこで効率的に転職サイトの良し悪しを確認できる方法として「口コミ」があります。

しかし、コレもいろんな口コミ見てると「何が本当なのか分からない〜」ってなる人が多いんですね。

そこで、今回は世に出ている多い内容の口コミをまとめました。口コミだけズラズラ書いてあって終わり。みたいな記事ではありません。しっかり解説もありますので、一緒に確認していきましょう。

そして先に言っておきますが、この記事を見ている人の住まいが、

  • 北海道
  • 兵庫
  • 広島
  • 岡山
  • 福岡
の場合は【ナースジョブ】を登録は有利かと思います

では、その点も踏まえて「口コミ」を確認していきましょう。この口コミは各サイトにある口コミの中でも多い内容をピックアップして参照しております。

良い口コミから見えることは、「有効な利用をしている」という事です。その点も一緒に解説します。

悪い口コミから見えることは、「自分にも起こり得る」という事です。しかし、コレに関しては対処さえ出来れば問題ない事も多く見られます。その点一緒に解説してい行きますので宜しくおねがいします。

転職サイトの有効的な利用方法 3ステップ
STEP1
ランキング上位の転職サイトに登録

まずは、転職サイトランキング上位3つの転職サイトに登録(無料)をします。

1位:看護roo! 2位:看護のお仕事 3位:マイナビ看護師

※もし手順などに不安がある場合は@tensyoku_nurseにいつでも連絡(DM)下さって大丈夫です。

STEP2
各転職サイトに転職の意志を伝える

良い求人があれば、早めに・・・転職したいと思っている」と各転職サイトに伝え、優先的に求人を紹介してもらう。

STEP3
自分の条件に合う転職サイト1社に決める

担当の相性や希望の求人など、条件を照らし合わせた上で1社に絞り転職をする

【看護師転職サイト】ナースジョブの良い口コミ

はじめての転職について

”初めての転職”

人間関係で退職することを決意し、今回初めての転職をすることにしました。何もかも初めてで、たまたま見たサイトから良いなと思った転職サイトへ登録しました。

ナースジョブでは、希望条件ややりたいことを伝えるとすぐに理解してくれて、私に合うところを5.6ヵ所か探してくれました。

履歴書の書き方や面接対策、や私のために面接にも同席してくれて安心しました。お陰で希望通りの病院に転職できて満足しています。(女性:30代)

”初めての転職”

正社員で働いていたのですが体調を崩してパート勤務の病院を探すことになり、初めてナースジョブに登録しました。

初めての転職活動だったので、右も左も分からなかったのですが本当に丁寧に教えてもらいました。 同じ様な質問をしても嫌な感じをせずに、何度も同じ様に教えてくれましたし、私が希望するような職場探しをしてくれたので満足しています。

一番知りたかった給与の面に対しても、病院側にきちんと訪ねてくれましたし、迷っていた私のもやもやした気持ちに後押しをしてくれたと思います。 早くに転職先が決まったので次回も利用したいです。(女性:40代)

この手の内容の口コミは、多くみられました。自分に合うコンサルタントに出会うことができて、しっかりと関係性を気づいて転職活動をすることが出来たのが文章から伝わりますね。

「履歴書の書き方」や「面接の同席」「給料の交渉」などは、基本的に行ってもらえます。私は、面接など同席希望したこと無いので分かりませんが、勤務地がよほど遠くなければ同席可能かと思います。

面接が不安な時は、しっかりと希望するようにしましょう。まずは、「同席してもらえるかもしれない」という選択肢を持っておくことが大切です。

「履歴書の書き方」や「給料の交渉」は間違いなく行ってくれます。例えば、紹介された求人が希望に沿っているが、”給料がもう少しないと生活ができない”などの理由があるのであれば、コンサスタントに相談してみるのも手段の1つです。

地域の非公開求人について

”広島の非公開求人を紹介してもらった”

広島市内で求人を探していたところ、希望していた非常勤求人がたくさんあるので利用させてもらいました。 確かに、もう1社登録したところより紹介してくれた数は多かったです。

”北海道の非公開求人”

北海道に住んでおり、道内での就職先を探していました。ナースジョブは北海道の求人に強いと他のサイトで見たので、ナースジョブに登録しました。

他の紹介会社では紹介されなかった病院やクリニックや施設など、ナースジョブで紹介してもらうことが出来ました。

私の希望条件がなかなか無い求人だったということもあり、諦めかけていた部分も大きかったですが、希望にマッチした求人を案内していただき、大変助かりました。

担当のコンサルタントも非常に丁寧な方で、最後まで親切な対応をしていただき満足しています。(女性:20代)

上記で説明したようにナースジョブは、

  • 北海道
  • 兵庫
  • 広島
  • 岡山
  • 福岡
地域の求人に強いです。自分の希望に合う求人が多いほど転職が成功する確率はグッと高くなります。つまり、求人数は転職を成功させるために大切な1つなのです。

どの転職サイトも全国展開しており、全国に求人を所有しています。その中でも転職サイトが強い地域というものが存在します。

しかし、ハッキリ「この地域が強いです!」と言ってしまうと、転職サイトの利用者は「他の地域は弱いのかな?」と思ってしまうため、転職サイト側はあまり公言しないのです。

上記の地域が強いのは、事前の情報収集で担当者から把握済みで、転職サイトを複数利用する際に、自分の地域が上記の地域なのであれば、1つ選択肢として入れて良いのかと思います。

逆指名制度を利用して

”逆指名制度を知って”

自分の興味がある病院があったのですが、求人が見当たらず、ナースジョブで逆指名制度があることを知って、登録しました。

ナースジョブの売りは逆指名に応えてくれるという事で、ダメもとですが市民病院を希望してみました。コンサルタントの人が市民病院はなかなか難しいかもしれないと言っていたので半ば諦めていました。

しかし、5日程経ってから連絡があり面接できる事になりました。なんでもタイミングが丁度良かったとの事でしたが、コンサルタントの人が頑張ってくれたんだろうなと思います。ダメもとでお願いしてみた甲斐がありました。良かったです。(女性:20代)

こちらは、逆指名制度を有効利用できた良い例になりますね。

【ナースジョブ】では、逆指名制度という制度があります。逆指名制度は、自分が希望する病院の求人がない場合に、本当に便利です。

逆指名制度を利用しない場合は、自分で直接電話などで希望する病院へアポイントを取り、面接することも可能なのですが(私は行ったことがあります。)

うまく話が進んだとしても面接の日程調整や労働条件(給料や福利厚生など)を自ら確認しなければならないので、

どうしても確認を落としてしまったり、今から上司になるかもしれない面接官に聞きにくかったりしてしまいます。

そこで、逆指名制度を利用することで、とても面倒な「面接の日程調整」や「給料・福利厚生」などの交渉もストレス無く行うことが出来るのは、転職するにあたってとても有効な利用方法になるかと思います。

もし、逆指名制度を利用する予定がなかったとしても【ナースジョブ】に頼りきりではなく自分でも探すことは転職において大切なことですので、

もし途中で良さそうな勤務先を自分で見つけた場合などに逆指名制度を利用することも出来るので、あって良い制度かと思います。

コンサルタントについて

”コンサルタントは親切だった”

結婚のタイミングで、知らない土地での転職になりました。知らない土地である事や頼る人がいない事もあり、コンサルタントの方には親身に相談に乗ってもらいました。

脳神経外科で働きたい気持ちがあり、ちょうど良い求人を紹介してもらえたので、その病院へ転職を決めました。ナースジョブで転職活動をして良かったです。(女性:30歳)

”ちょうどいい距離感”

働きながらの転職活動だったので、コンサルタントの方が忙しさを考慮しつつ、しっかりとサポートしてくださったので、安心して転職活動を進めることができました。

他の転職サイトでは、紹介してもらえなかった求人も紹介してくれました。最終的に希望していたところで内定が取れて良かったです。

つかず離れずのサポートで、内定が決まるまでサポートしてくださいまして感謝しています。(女性:20代)

私の経験上の話ですが【ナースジョブ】のコンサルタントは比較的質が高いかと感じます。

しかし、コレも経験上の話ですが1つ注意しておきたいのがどの転職サイトでも担当にアタリ・ハズレがある」という事です。

全体的な各転職サイトのコンサルタントやキャリアアドバイザーなどと言ったいわゆる「担当」の質の高さはあると思いますが、

一概に評価できるのもではありません。これは間違いないです。どの転職比較サイトでも「担当の質」で〇〇点や◎などと評価していますが、意図不明です。記事内の方の経験上の話なのであれば話は別ですが、

看護師であり、なおかつ転職サイトを複数利用したことがあり、更になおかつ私のように記事を書いている人間が、転職サイトの比較サイトの数だけいるとは思えません。

当てにならないとは言いませんが、情報収集する際は、「生の声」を意識して収集することをオススメします。

話しはズレてしましましたが、「どの転職サイトでも担当にアタリ・ハズレがある」という点は理解しておいて下さい。

その対処法に関しては、「悪い口コミ」で一緒に解説していきましょう。

【看護師転職サイト】ナースジョブの悪い口コミ

ナースジョブの勤務形態について

”土日はお休みなのか”

土曜日に会員登録を行いました。その後連絡がなく、担当から連絡きたのは月曜日でした。土日は基本休みなんですかね?

サイトには連絡時間なども記載がないので困りましたが、その後の対応は問題ありませんでしたが。(女性:40代)

この点確認しましたが、土曜日。日曜日・祝日は営業していない様です。

電話対応の時間には、9:00〜19:00(土日祝除く)と記載がありましたが確かに分かりにくいですね。

もし、登録する予定のある人は覚えておくといいです。

コンサルタントについて

”仕事する気がないのか”

登録時に電話があってからその後全然連絡来ること無く、 3ヶ月おきくらいにメールがある程度で、気になる求人があれば連絡を。という内容のものだけでした。

地方で求人が少ないのは分かりますが 探す気はないのでしょうか。結局 1つも紹介してもらえませんでした。(女性:20代)

この内容の口コミは、あまりなかったのですが、紹介させてもらいます。

厳しいかもしれませんが、この方の文面だけで考えられる注意しなければならない点があります。

まず、転職は受け身では失敗してしまうこと。この状況で損をしているのは、この口コミを書いているこの人だけです。

初めての転職からは、新卒での就職活動よりもしっかりと見定めて転職しなければ失敗してしまいます。誰かに任せるのではなく、自分で情報収集することが大切です。

誰かのためではなく、自分のために転職するんですもんね。「転職サイトに利用されるのではなく、利用する」意識を忘れないようにしましょう。

理不尽なコンサルタントについて

”理不尽な担当だった”

登録後に希望条件を伝え連絡を待っていたのに全然連絡がなく、やっと連絡があったと思ったら、条件と違う科を進められました。

いろいろ条件を伝えたのですが、他にないですよ!みたいな対応でかなり不快でした。 求人がないならないで言ってくれればいいのに。(男性:20代)

この内容が本当な場合、この様なコンサルタントに当たった場合すぐさま担当を変更してもらいましょう。

この様に不快な思いをしてしまうと、もう利用する気にならないですが、この程度のコンサルタントは希望の求人をしっかりと紹介することが出来ていない可能性があります

ここでグッと我慢して「転職サイトを利用」しましょう。もしかしたら自分に合う求人がまだ隠れているかもしれません。そして公式サイトの問い合わせフォームに、担当への思いの丈を書いて送信して下さい。

次回からはしっかりとしたコンサルタント(担当)がつくはずです。前回のコンサルタントがしっかりと紹介しなかった求人があるかもしれません。今一度しっかりと確認するようにしましょう。

”ナースジョブのコンサルタントの交渉力というかやる気に疑問あり?!”

紹介してもらった中の1件が病棟ができて間もない所だという事で、一緒に成長していけると良いなと思い、そこを紹介してもらう事になりました。
異動待ちでの転職は嫌だったので、それを伝えました。ところが面接を受けてみると、別の病棟から病院の雰囲気に慣れてもらってからの異動という形になるという事。
それは嫌だったので、別のもう1件の方に行ってみる事になりました。それが面接を受ける直前になって、こちらも異動待ちという形になりそうだと言われガッカリ。
違う転職サイトを利用することにしました。(女性:30代)

自分の要望が叶わない場合は、無理にその転職サイトに固執する必要もありません。

この方のように、自分の希望や方向性がしっかりとしているのであれば、自分の希望がかなわないと納得したら、別の転職サイトを利用することをオススメします。

ナースジョブを登録するべき人とは

【ナースジョブ】に登録するべき看護師さんとは、

  • 北海道、兵庫、広島、岡山、福岡に(で)転職する人
  • 転職にあたって個人情報の漏洩が心配な人
  • まだ、転職を決めていないが情報収集したい人
  • 非公開求人を知りたい人
  • 逆指名制度を利用したい看護師さん
などの看護師さんは【ナースジョブ】に登録するすることをオススメします。

ナースジョブで転職する時の手順

STEP 1
登録フォームにより応募
登録するとナースジョブのコンサルタントより電話、もしくはメールにて連絡がきます。
STEP 2
専任のコンサルタントより連絡
ナースジョブ登録後、現在の状況と希望条件を伝えます。この時にその他、相談もするようにしましょう。
STEP 3
求人の紹介・希望条件に合った就業先を紹介
希望に合った求人であれば希望勤務先の見学や面接対策、履歴書作成のアドバイスも相談OKです。
STEP 4
面接日程の調整
希望の日時で面接の日程調整を行います。面接当日はコンサルタントが同行してくれます。

デリケートな問題など条件交渉は経験豊富なコンサルタントが責任を持って代行してくれます。

STEP 5
面接後、内定
入職までのいろいろな手続きに関しては、コンサルタントが細やかなフォローをしてくれます。
STEP 6
入職後
入職後も担当コンサルタントよりアフターフォローさせていただいています。些細なことでもお気軽に担当コンサルタントへご連絡いただけますとご相談に乗らせていただきます。

ナースジョブ《登録無料》

ナースジョブ登録の方法

ナースジョブの登録つのステップを済ませ、60秒で終わります。

まずは、コチラのナースジョブ《登録無料》に飛びます。

登録までの流れは↓

手順①

①自分の資格と希望する働き方を選択します

※働き方にまだ迷っている人は「正規雇用」にチェックを入れて、電話でその旨を伝えましょう。

/tl]

手順②
希望する転職時期・名前・生年月日・住所を入力します。

手順③
最後に連絡先を入力したら終了!

ナースジョブ《登録無料》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です