転職相談(サイト選び&転職の悩みについて)

【看護師】転職サイトを信用して良いのか。利用する理由とは。

どうもはじめまして、うー@看護師と申します。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/10/101.png
うー@看護師

病棟で「使えない看護師」と言われ続けてきたぼくは病棟経験3年を経て、こんな経験をしてきました。

うー@看護師の経験値
  • 急性期病院(2.3交代制勤務)
  • 診療所(夜勤専従)
  • 特別養護老人ホーム(日勤勤務)
  • サービス付き高齢者住宅(日勤勤務)
  • デイサービス(パートタイム)
  • 訪問看護(今ここ)

こんなぼくが、今では様々な転職の経験から考えた、転職方法などの中心にブログを書いています。

参考になりそうな内容の記事があったら嬉しいです。宜しくお願いします。

この記事では、こんな悩みを解決できる記事になっています。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2018/12/102.pngお悩み看護師
  • 転職サイトって本当に信じていいの?
  • 利用する時に気をつけるにはどうすればいいの?
  • 何を参考にして信じればいいの?
  • 結局どの転職サイト使えばいいか分からない。

さっそくですが、ぼくが転職サイトを利用しきって、行き着いた結論は、

利用はするけど、信用しなくていい。」です。

別に信用しなくていいです。転職会社の口コミや評価なんて調べても意味ないです。

では、しっかりとまとめていきたいと思います。宜しくおねがいします。

看護師転職サイトを信用しなくていい理由

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

そりゃ、信用するに決まってるだろ!

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/10/101.png
うー@看護師

別に転職サイトが嘘を付くって事ではないんですけど、信用しなくて良いじゃないですかね?

転職サイトは、自分の会社を経由して病院などの勤務先に看護師さんを紹介することで成り立っている会社です。

看護師にとっては、すごく心強いかと思います。ぼくも大変お世話になりました。

しかし、この心強い転職サイトですが、ぼく達の希望と会社の希望がミスマッチを起こす事もあるんですね。

つまり、

自分の希望にあった転職をしたい看護師 VS 自分の会社で転職して欲しい転職サイト

という構図が出来上がりがちなのです。この構図でできる「歪み」が、ぼくが「信用しなくてもいい」と言っている理由です。

では、下記の項目で解説していきます。

  • ミスマッチな求人を紹介してくる
  • 他の転職サイトを切ろうとする
  • 他の転職サイトの求人の悪口を言う

ミスマッチな求人を紹介してくる

転職サイトが、希望とぜんぜん違う求人を紹介してくることがあります。

そんな時は、そもそも看護師が希望している地域の求人が少ない可能性があります。

そのため、自分の条件をしっかりと固めておかないと、言われるがまま転職しすることで、転職失敗につながります。

信じられるのは自分のみですので、転職サイトを利用する際は「自分の条件や希望をしっかりと固める」ことはとても大切です。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/10/101.png
うー@看護師

もちろん、とても良心的なアドバイザーもいますよ!

しかし、合う求人が実際に無い場合は、そもそも選ぶ転職サイトを間違えている可能性があります。

転職サイトの選び方は、極端に言うと「就職する地域の求人が多いものを選ぶ」ただそれだけです。

ぼくは、口コミや比較は調べても意味はないと思ってます。

転職サイトの選び方について詳しく書いている記事がありますので参考にして下さい。

他の転職サイトを切ろうとする

他の転職サイトを利用していることをアドバイザーに申し出ると、こんな事を言われることがありました。

  • 「求人が他の転職サイトと被ると迷惑がかかるので利用しないで下さい」
  • 「あの転職サイトは嘘つきます」
  • 「自社を利用するなら他の転職サイトは辞めて下さい」

「良い求人に出会うために、複数の転職サイトに登録する看護師」と「自社で転職して欲しい転職サイト」とのミスマッチと考えます。

僕たち看護師は、とにかく多くの求人に出会いたいし、情報収集をしたい。なので、聞かれない以上は自ら伝える必要もないでしょう。

他の転職サイトの求人の悪口を言う

例えば、「今日は他の転職サイトさんの紹介で面接に行った」という話を他の転職サイトの人にすると、

「あの病院は微妙…。」「今の〇〇〇さんにはオススメ出来ない」などと、言われることがあります。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

これも、自社で転職して欲しいから言ってるのか?

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2018/12/102.png
うー@看護師

ぼくの経験上ではそう考えます。

なので、転職サイトが、他の転職サイトの求人についての言う情報は「信用しなくていい」と思っています。

その求人の情報・条件を見て「自分がどう思うか」それが正解です。

看護師転職サイトのクチコミは信用できるのか

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

信用するに決まってるだろ!利用する前の下調べは必須って決まってるんだよ!

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/10/101.png
うー@看護師

パンダさんは口調の割には、とっても慎重派なんですね(笑)

ぼくの経験上の結論から言いますと、クチコミに関しては、

別に「参考にしていません」です。

参考にするのであれば、「悪い口コミ」くらいでしょう。

では、なぜ転職サイトのくちコミが信用しないでいいのか。下の項目に分けて解説していきましょう。

  • 良い口コミに関して
  • 悪い口コミに関して

良い口コミに関して

良い口コミに関しては、特に気にしなくて良いです。

なぜなら、あまり当てはまる要素を僕自身が感じたことがないからです。

転職サイトを良く見せる」為に自ら架空の口コミを書いているような内容のものもあります。(もちろん全てではありません。)

どちらかと言うと、参考にするなら悪い口コミを参考にしたほうが良いです。

悪い口コミに関して

ある程度信じて良いと思いかと思います。

悪い口コミの内容は、もしかしたら「自分にも起こり得るかもしれない」と言うことを考えておきましょう。

そして大切なのは、そうなったらどの様に対処すれば良いのか。を知ることの方が大切です。

悪い口コミには、「電話がしつこい」という書き込みがよく見られます。しかし、僕はしつこくなく、自分のペースで利用することが出来ます。

この部分について、解説している記事もあるので、参考にして下さい。

残念ながら、パーフェクトな転職サイトはこの世に存在しません。

しかし転職には転職サイトは必須です。いかに、転職サイトを有効活用できるか。が大切です。

看護師の転職会社を比較してるサイトは信用できるのか

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

お前も同じ様なもんじゃんかよ!

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/10/101.png
うー@看護師

もちろん。ぼくを含めて見定めて欲しいと思ってますよ!

ぼくの今までの経験上の結論としては、

「信用できる看護師が運営しているサイトを信じるべし」です。

利用したことのない、人間が作っている転職サイトの比較記事やサイトは山のように存在します。

そのサイトを参考にしたからと言って、「転職が失敗する」という訳ではありませんが、

生きた、質の良い情報を仕入れるためにはTwitterや看護師が運営しているサイトが良いと考えます。

それでも看護師が転職サイトを利用する理由

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

転職サイトを利用する理由だと?そりゃ転職するために決まってるだろ!

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/10/101.png
うー@看護師

それは、半分正解ですね!もう半分は「情報収集」のためです。

情報収集をするために転職サイトを利用する。

転職サイトは「転職するため」に利用すると思っている看護師さんは多いかと思います。

しかし、「情報収集」として利用してもいいのです。

看護師の皆さんに覚えてもらいたいことは、転職は、情報が多い方が絶対的に有利です。

なので、転職サイトを「転職するため」に利用するのでなく、

情報収集として利用して、自分の条件と合った求人があれば転職する」ものとして認識を変えると失敗しない転職にグッと近づきます。

転職サイト以外の情報収集方法とは

転職サイトの利用は転職の手段の1つでしか無いです。

1つの転職サイトに固着せず、他にも情報収集する手段はたくさんありますよ。ってことです。参考記事も呼んでみて下さい。

転職サイトを利用しないデメリット

もちろん転職サイトを利用しないで、転職することも可能です。

しかし、忙しい看護師さんだと、これらの障害が発生しやすいんですよね。

  • ①働きながらだと時間がない。
  • ②面接の予定が合わせづらい。
  • ③同時に退職の話も進めないといけない。
  • ④退職が決まっていたら時間に限りがある。
  • ⑤給料や福利厚生など話しをしずらい。

給料の交渉は、慣れてないとまず上手くいかないです。しかも今から上司になるであろう人に交渉するわけですから尚更。

  • 求人をたくさん持っている。
  • 面接などの日程調整をしてくれる。
  • 給料の交渉をしてくれる。
  • 履歴書の書き方も教えてくれる

これら障害を解決してくれるのが【看護師転職サイト】です。

時間が作れない。忙しい。そんな場合は転職サイトを利用したほうが有効ですし、情報収集速度は格段に上がります。

そんな看護師転職サイトの信用するポイントとは

サービス内容がどうのこうの。特徴がどうのこうの。別に気にしなくても大丈夫です。

転職サイトを利用するにあたって、これだけ知って下さい。

  • 自分の転職希望地域の求人数
  • 担当者の質は気にするな

解説していきましょう。

自分の転職地域の求人数

当たり前ですが、自分の転職する地域の求人数が多ければ多いほど、

転職は成功しやすいです。

各転職サイトには、求人を提供するにあたって得意な地域があります。

ナースジョブのように北海道や福岡など得意な地域で差別化している転職サイトもあります。気になる方は参考にして下さい。

しかし、特定の地域以外が弱いと思われるのを避ける為に、地域の求人の多さで差別化する転職サイトは少ないです。基本的に公言はしていません。

各転職サイトの公言していない求人数が多い地域などを記しています。参考にして下さい。

担当の質は気にするな

正直な話しですが、どのサイトにも担当の当たり外れがあります。

実際に、僕も感じの悪い担当に当たったことがあります。ムカつきました。

じゃあどうすればいいの?と思いますが、経験上どうしようも出来ません。くじ引きみたいなものです。

しかし、担当を変更する事はできます。なので登録後にこの人合わないな。信用できないな。と思ったら即担当変更を申し出て下さい

嫌な事があると、「もう利用しない!」と普通の人なら思うのですが、そこは転職を成功させるためだと思ってグッとこらましょう。

僕の経験上、担当を変えて、したたかに、利用するのが吉です。

また、転職サイトへの聞き取りで、面倒な看護師に対しては、「求人を紹介しない」というリアルな回答も聞かれていることからも

自分も担当と良い関係を築く努力をする」事が大切です。覚えておきましょう。

看護師転職サイトに依存してはいけない?

完全に依存してはいけません

もし今から転職を考えている人で「転職サイト登録すれば見つかるでしょ!」と思っている看護師さんがいれば危険です。

その場合転職サイトから「求人はありません。」と言われれば、その時点で転職失敗です。

転職サイトは手段の一つに過ぎない。ということです。これらの方法も十分有効です。

  • 友人や先輩から情報収集
  • ハローワーク
  • webサイト検索
  • e-ナースセンター(看護協会)

その過程の中に「転職サイト」をそっと入れて下さい。これが、転職活動です。

これらの、転職手段についても記事にしていますので、参考にして下さい。

現役看護師が選ぶ3つの看護師転職サイト

この世に転職サイトが70社ほどある中でも、転職サイトを語っている僕が、オススメするサイトは以下の3つです。

  1. 看護のお仕事
  2. マイナビ看護師
  3. 看護roo!

簡潔明瞭に説明すると、前述したように、転職サイトに欠かせない①求人数②求人地域の広さで選んでいます。

もちろん全て利用した経験があります。

3つの転職サイトについてもっと知りたい(確認しておきたい)場合は、まとめ記事を用意してありますので、参考にして下さい。

看護のお仕事

転職サイトを選ぶ上で最も大切である「求人数」を保有してあり、その数全国総数13万件

条件を細かく審査し、ミスマッチを防ぐ事で満足度No.1

人間関係や病院の内部情報などの貴重な情報も聞くことが出来る事もあり有能。

 

看護のお仕事の特徴
  • 全国どこでもサポートできる求人数
  • コンサルタントの満足度No.1
  • 病院などの内部情報に強く、耳寄り情報あり

マイナビ看護師

大手の転職会社「マイナビ」が運営するマイナビ看護師だからこそ安定感No.1

他の転職サイトと比べ良質な求人数で全国累計万件

また、正職員の求人が多いため、求人を比較するには有効です。

 

マイナビ看護師の特徴!
  • 大手転職サイトが運営している安心感
  • 良質な求人数を保有している
  • 全国どの看護師でも問題なく利用することが出来る

看護roo!

看護roo!

初めて以降の転職に必ず登録した方が良い転職サイト1位です。

看護師」の専門特化した転職サイトであり、様々な無料サービスが豊富なのが特徴。

高給な求人も多く取り扱ってあり、登録することで非公開求人も紹介してもらうことが出来る。

 

看護roo!の特徴
  • 主都県周囲の求人数の多さ
  • コンサルタントの質の高さ
  • 看護師目線のサービスの豊富

看護roo!は転職の際には、必ず登録しておきたい転職サイトの1つです。

転職も様々な理由があると思いますが、どの様な理由でも多様な提案をしてくれるところが嬉しいですね。

転職サイト信用して良いのか(まとめ)

この記事でわかったこと
  • 転職サイトには過度に期待をしない
  • 口コミは悪いものを参考にする
  • 転職サイトは、様々な転職方法の中にそっと置く程度の感覚で利用する

転職サイトは、あくまでも転職するための手段(方法)の1つにすぎません。

転職は、初めての就職活動より頑張らないと失敗してしまうかもしれません。

きっと、この記事を読んでくださっている看護師さんは、自分の現状を変えたいと思って転職を考えているかと思います。

そのためにも、たくさんの情報と方法を知った上で、転職活動に望んでもらいたいと思っています。

皆さんの転職が成功することを祈っています。

最後に、転職のノウハウなど、参考になるような記事をそっと置いときますので、参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です