転職相談(サイト選び&転職の悩みについて)

看護師転職サイトからの電話がしつこいときの対処法

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2018/12/102.pngお悩み看護師
  • 転職サイトって登録すると電話がしつこいってホント?
  • しつこい電話には、どうすればいいの?
  • ストレス無く、転職サイトを利用したい!

転職サイトからのしつこい電話」というのを、転職サイトを利用したことがない看護師さんでも聞いたことがあるのではないでしょうか。

怒るしろくま

忙しい時に限って電話がしつこいんだよ!俺をイライラさせないでくれ!
しろくまさん、、どうせいつも怒ってるくせに…

弱きな鹿

実際に僕も「しつこいな」と感じた経験がありますが、今や対処法が分かっているので自分のペースで利用することが出来ています

記事の前半では、「電話がしつこい状況」を解説しつつ、記事の後半では、「しつこい電話の予防方法」を具体的に解説します。

この記事を読み終えることで、「しつこい電話の理由」が理解できるだけではなく、「しつこい電話の対処方法」が身についた状態になります。

では宜しくおねがいします。

転職サイトの有効的な利用方法 3ステップ
STEP1
ランキング上位の転職サイトに登録

まずは、転職サイトランキング上位3つの転職サイトに登録(無料)をします。

1位:看護roo! 2位:看護のお仕事 3位:マイナビ看護師

※もし手順などに不安がある場合は@tensyoku_nurseにいつでも連絡(DM)下さって大丈夫です。

STEP2
各転職サイトに転職の意志を伝える

良い求人があれば、早めに・・・転職したいと思っている」と各転職サイトに伝え、優先的に求人を紹介してもらう。

STEP3
自分の条件に合う転職サイト1社に決める

担当の相性や希望の求人など、条件を照らし合わせた上で1社に絞り転職をする

しつこく電話をかけてくるはホント?

ホントです。というよりも、正確に言うと「しつこい」と感じる看護師さんは少なからずいる。と言ったところでしょうか。

実際に、大手の看護師転職サイトの口コミでも必ずと言っていいほど「電話がしつこい」という口コミがみられます。

僕の記事でも、それらの口コミはみられました。

こちらの記事では、他の悪い口コミに対する対応方法も記載されているので参考にして下さい。

転職サイトが電話をかけてくる時とは

転職サイトが電話をかけてくる時とは基本的にこの3つになります。

  • 転職サイト登録後・面談調整
  • 求人の紹介
  • 面接などの日程調整

基本的に転職サイトのサポートは電話対応のみです。

そのため、電話連絡が主になるので、もしかしたらみなさんが思っているよりも電話が多いと感じるかもしれません。

主に、上記の内容の電話しか掛かってくることがありませんが、自分の生活リズムもあるし、予定もある。

1度着信がアレば折り返すのに…。なんて感じる人の口コミは良く拝見します。

なので、僕は事前に電話をかけるタイミングを担当者に約束することをオススメしています。

コレで僕は自分のタイミングで余裕を持ちながら情報収集することが出来ていますし、担当者も電話に出てもらえるので、

お互いに気持ちの良いやり取りが出来るのではないでしょうか?では、その方法を解説していきます。

しつこい電話が来ないようにする予防方法

転職サイトからのしつこい電話の予防方法としてこれらの方法があります。

  • シフト表を送る。
  • ◯時〜などの時間指定
  • 折返しは必ず行う方法

これらを具体的に解説する前に、大前提として、伝えておく必要があることとして、

転職サイト「積極的に担当とコミュニケーションを図り、関係を築けるように努力する」という事です。

【看護師】転職サイトを利用する理由とは。信用して良いのか。にもあるように

コミュニケーションが極端に減ると求人のミスマッチや担当者離れ(転職意欲無いなコイツ…)のような状況が生まれてしまいます。

ここでは、あくまでも、なるべくストレスのない効率の良い電話連絡方法の解説(ムダな連絡を少なくする)になります。

では確認していきましょう。

①シフト表を送る

夜勤をしている看護師さんの場合は流動的な生活リズムなので「〇時以降に連絡して下さい」と一概に伝えることができません。

だからと言って、シフトをいちいち確認して「◯日の◯時から◯時の間」をいくつも上げるのは本当に面倒。

そういう場合は、差し支えなければ自分の勤務表をまるごと送る事をオススメします。

今やほとんどの看護師さんが使っているシフトアプリで簡単に送信することもできます。

この作業で、しっかとした担当なのであれば夜勤明けの時間帯に電話する事は無いでしょうし、休みや仕事終わりのタイミングで連絡をくれるはずです。

②〇時〜などの時間指定

僕は訪問看護師なので夜勤がありません。また、契約社員であったり、派遣看護師やパートなどの看護師さんで、生活パターンが決まっているのであれば、

電話は◯時以降に電話して下さい」などと時間指定すると効果的です。

対応できない時間に電話が来てもストレスを感じてしまうだけなので、そのストレスを感じないようにするためには、

初めの段階で電話の時間指定などの約束を交わしたほうが良いでしょう。

③折返しは自ら必ず行う方法

「シフト送るの嫌」「時間指定も嫌」という看護師さんは、

かかってきた電話に対しては、「折り返しの電話をする」という約束をし、急用の場合はメールにしてもらうように伝えると良いでしょう。

しかし、この場合は「必ず折り返しの電話をする」という約束は守りましょう。

約束を守らなかったり、理不尽な対応をこちら側(私達)が取ってしまうと担当者も離れてしまい、

良い求人に出会えなくなってしまったり、ミスマッチな求人に繋がってしまいます。

電話がしつこい時の対処法

上記の予防方法を行なっても、改善されなかった場合は手段としては1つです。

担当を変更してもらいましょう

ここでは、利用自体を嫌になってしまうかもしれませんが、グッとこらえて担当を変更して利用を継続させるのが有効です。

常々言っているように、転職はいかに情報収集するか。という点が成功に繋がります。転職を失敗しないためにも「したたかに」利用することが吉です。

電話が来たらやってはいけないこと

電話を無視する

転職サイトを利用するにあたって「電話を無視する」行為は一番やってはいけません。

数回の電話に出ることが出来ず、そのまま放置すると「転職意欲がない」とみなされてしまいます。

僕が見てきた中で、転職自体を転職サイトの担当任せで、受動的な人は満足した求人に出会いづらいですし、満足した転職に至れない確率が高いです。

しっかりと担当と関係性を築いて気持ち良い転職活動を行うためにも「電話を無視する」事の無いようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です