転職相談(サイト選び&転職の悩みについて)

【看護師転職】病院見学での確認項目と注意したいこと。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2018/12/102.pngお悩み看護師
  • 病院見学行ったら何を見れば良いか分からない!
  • 見学だと思ったら、面接する。なんてことあるんですか?
  • 病院の見学したいけど、自分で電話するのは嫌だなぁ

と疑問を抱えている看護師さんの悩みを解決できる記事となっています。

なぜなら、これから紹介する「病院見学のチェックポイントと心得」を実践したことで、僕は面接で失敗したことがありませんでした。

記事の前半では、「病院見学のチェックポイント」を解説しつつ、記事の後半では、「見学の心得」を具体的に解説します。

この記事を読み終えることで、「病院見学の心得」が理解できるだけではなく、「病院を見る目」が身についた状態になります。

では、解説していきましょう。

病院見学に行く理由とは

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

病院に見学に行ったって、仕事場の実際なんて分からないでしょ!

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/236286f9f34f8a4a210cd33b51ba8b01.png
子ブタ後輩

んー、確かに何が参考になるんですかね?

正直話し、職場の人間関係や労働環境の詳しいところは、1度の見学だけでは分かりません。当たり前ですが、分かるはずがないんですよね。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

何だよそれ!じゃあ、行く意味ないじゃんか!!!!

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/236286f9f34f8a4a210cd33b51ba8b01.png
子ブタ後輩

まぁまぁ。先輩落ち着いて下さい(汗)

でも、転職に失敗しないためには、必ず行くべきなんです。

言い方を変えると、失敗しない確率を下げるために病院見学に行くんですね。自分の中で、見学する病院をふるいに掛けるのです。

だから、失敗しない転職に近づくためにも、就職前には病院見学に行くべきだし、しっかりと準備が必要なんですね。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

じゃあ、何を心構えして、準備すれば良いんだよ!もったいぶらないで早く教えろよ!!

はいはい。そう焦らないで下さい(笑) では、解説していきましょう。 

病院見学でのチェックポイント

病院見学は、自分が働くイメージをするためにも大切ですよね。まずは、そのイメージを常にしながら見学をして下さい。

その前提で、これらの項目のを確認しておきたいところです。

  • 挨拶をしたら気持ちよく返してくれるか。
  • 看護師の年齢層を確認する
  • 職員の身だしなみはしっかりしているか
  • ナースステーションが整理整頓されているか

一つ一つ解説していきます。

挨拶をしたら気持ちよく返してくれるか。

これは、僕の経験上結構重要です。スタッフの挨拶の様子で、病院の教育が行き届いているか、の指標にもなります。

教育が行き届いている病院は、組織としての統率感が伺えます。

あいさつでもこの3つのパターンに別れます。上から順にポイントが高いです。

  • ①スタッフから挨拶をしてくれる。
  • ②挨拶をしたら返してくれる。
  • ③挨拶しても返さないスタッフが多い。

もちろん、これが全てとは言いません。

気持ちいい挨拶を返してくれるな。と感じていても、現場の状況と一致するわけではありません。

しかし、③の「挨拶をしても返さない」スタッフが蔓延しているような病院は注意して、追加で情報収集することをおすすめします。

看護師の年齢層を確認する

看護師の年齢層から分かることは、その病院の新陳代謝や風通しの良さです。

看護師の年齢層考えられる可能性と傾向
中堅看護師がいない看護師の離職率が高い可能性あり。
若い看護師が少ない教育体制が整っていないか、
お局が点在している可能性あり。
若い看護師が多い業務内容が過酷。残業が多い。
新人・中堅・ベテランがいるオススメ。一番バランスが良く、
体制・教育・統制が取れている可能性あり。
https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

これは何を根拠に、言っているんだよ!嘘つき!

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/236286f9f34f8a4a210cd33b51ba8b01.png
子ブタ後輩

まさか、経験上の話しですか?

この表の内容ですが、転職業界では有名な傾向の話です。

僕の経験上でも、確かにこの傾向は当たっていました。ベテラン看護師が多い職場はとても勉強になりますが、

経験値がある故に独自のルールや、やり方が横行して収集つかない現場は多く見ましたね。

ただ見学するのではなく、「どんな年齢層の看護師さんが働いているのかな?」と視野を広げてみて下さい。

職員の身だしなみはしっかりしているか

これも重要です。身だしなみは、挨拶同様に組織としてしっかりと統率が取れているかの指標になります。

僕の情報収集で、ある県で一番口コミの良い有名な大規模病院に見学に行ったことがあります。見学した結果、下記の様子が伺えました。

  • 外部の者だと分かると、スタッフから挨拶してくれる。
  • 縛ると短い中途半端な髪の長さでも結んでいるスタッフが多かった。
  • 髪の明るいスタッフは誰一人見当たらず。

つまり、上司の教育がスタッフに行き届いているということは、お局などを野放しにせず、コントロールできる上司が多い傾向にある。と言えるかと思います。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

じゃあ、金髪が悪い看護師ってことかよ!!金髪でもいい人を俺は知ってるぞ!!!

髪の毛が明るくて、身だしなみが悪い看護師が、人間的に悪い看護師とは思いません。

これは、スタッフにルールを守らせることが出来ない上司がいる。という事です。

この場合、人間関係においても上司の抑制の効かない現場があるかもしれない。という事に繋がります。注意して観察しましょう。

ナースステーションが整理整頓されているか

ナースステーションが整理整頓されていない場合に考えられるのは、

  • 整理整頓まで手が行き届かない程忙しい。
  • 整理担当がサボっているが、上司の指導が至っていない。

どちら場合でも、あまり良くはない環境であると考えられます。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/236286f9f34f8a4a210cd33b51ba8b01.png
子ブタ後輩

では、具体的にどの様なところをチェックすればいいでしょうか?

  • ファイルが分厚く、明らかに索引できる状態じゃない。
  • ステーションのデスクが書類だらけ
  • 水回りに明らかな不清潔な物品が置かれている。

これらは、確認しておくと良いでしょう。

また、余裕があればその科の科長のデスクの上も見てみましょう。

僕の経験上、デスクの上が汚い人は仕事が出来ません。何事も後回しにする傾向にあります。注意して見てみましょう。

病院見学の心得とは

もしかしたら、その病院の職員になるかもしれません。ただ見学に行くだけでは、ダメです。1度しか無い見学のチャンスなのでたくさん情報収集をして吸収しましょう。

  • 確認事項をリストアップしておく
  • HPを見れば分かる質問はしない
  • 履歴書は用意しておく

上記の項目で解説します。

確認事項をリストアップしておく

先程解説した、下記に記した病院見学のチェック事項はもちろんですが、

  • 挨拶をしたら気持ちよく返してくれるか。
  • 看護師の年齢層を確認する
  • 職員の身だしなみはしっかりしているか
  • ナースステーションが整理整頓されているか

自分が他に気になる項目については、事前にリストアップしておきましょう。

急に言われても、何をリストアップすれば良いのか分からないかと思います。

その場合は、項目ごとに分けると考えやすいと思いますので、書きを参考にして下さい。

  • 教育体制・研修について
  • 福利厚生について
  • 給料について
  • 労働環境について(残業など)

聞く機会が無いかもしれないですが、リストアップすることで、自分の頭の中が整理されます。病院見学前には必ず行っておきたいです。

HPを見れば分かるような質問をしない

HP(ホームページ)を見れば分かるような質問は絶対しないようにしましょう。

失礼に当たりますし、事前にHPを見ていない事が知れてしまい、悪印象となります。

病院見学前には、その病院のHPをしっかりと確認してから望むようにしましょう。

履歴書は持っていくべし

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/0bb20c75506100d96b2e4380d90badcd.png
なまいきパンダ

病院の見学だろ?なんで履歴書がいるんだよ。面接するわけじゃないのに。

https://djkangoshi.com/wp-content/uploads/2019/06/236286f9f34f8a4a210cd33b51ba8b01.png
子ブタ後輩

いや、きっと何かあるんですよ!

そうです。「急な面接の打診がある。」のです。

僕も経験したことがありますが、見学のみの予定だったのが看護部長の時間の都合で、

「今から時間あります?面接にしましょうか!」

恐ろしいですよね。もはや断ることは不可能。

そのため、履歴書は必ず準備しておきましょう。また、面接するかもしれないため、しっかりと志望動機や自分の考えをまとめておくことをオススメします。

自分で見学お願いをするのに不安がある場合

自分で病院に面接の希望の電話をするのが、不安。苦手。その後の調整や手順なんて自分で出来ない。

そんな看護師さんは、無理せず看護師転職サイトを活用することをオススメします。

面接の日程調整から、履歴書の書き方や、給料や福利厚生の交渉など就職するまでの全てを手伝ってくれるのが看護師転職サイトです。

僕が、実際に利用したことのある転職サイトについては、下記を参考にして下さい。

登録しておきたい3つの看護師転職サイト

転職サイトについて語っている私が、オススメする看護師転職サイトは

  1. 看護roo!
  2. 看護のお仕事
  3. マイナビ看護師

この3つです。簡潔明瞭に説明すると、転職サイトに欠かせない①求人数②コンサルタントの質から私が選んでいます。もちろん全て利用した経験があります。

なぜ転職サイト利用にこの2つが大切なのかは▷転職サイト利用する理由。信用してよいのか。に記載がありますので参考にして下さい。

また、3つの転職サイトについてもっと知りたい(確認しておきたい)場合は、

まとめ記事を用意してありますので、参考にして下さい。 

看護のお仕事

転職サイトを選ぶ上で最も大切である「求人数」を保有してあり、その数全国総数13万件

条件を細かく審査し、ミスマッチを防ぐ事で満足度No.1

人間関係や病院の内部情報などの貴重な情報も聞くことが出来る事もあり有能。

 

看護のお仕事の特徴
  • 全国どこでもサポートできる求人数
  • コンサルタントの満足度No.1
  • 病院などの内部情報に強く、耳寄り情報あり

マイナビ看護師

大手の転職会社「マイナビ」が運営するマイナビ看護師だからこそ安定感No.1

他の転職サイトと比べ良質な求人数で全国累計万件

また、正職員の求人が多いため、求人を比較するには有効です。

 

マイナビ看護師の特徴!
  • 大手転職サイトが運営している安心感
  • 良質な求人数を保有している
  • 全国どの看護師でも問題なく利用することが出来る

看護roo!

看護roo!

初めて以降の転職に必ず登録した方が良い転職サイト1位です。

看護師」の専門特化した転職サイトであり、様々な無料サービスが豊富なのが特徴。

高給な求人も多く取り扱ってあり、登録することで非公開求人も紹介してもらうことが出来る。

看護roo!の特徴
  • 主都県周囲の求人数の多さ
  • コンサルタントの質の高さ
  • 看護師目線のサービスの豊富

看護roo!は転職の際には、必ず登録しておきたい転職サイトの1つです。

転職も様々な理由があると思いますが、どの様な理由でも多様な提案をしてくれるところが嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です