転職相談(サイト選び&転職の悩みについて)

あなたは看護師になるために生まれてきたの?

どうもよー@看護師です。この記事5分で読めます。お付き合いください。

今回のテーマは、

あなたは看護師になるために生まれてきたの?

です。先日こんなTweetを僕がしました。

看護師になるために

生まれてきたんじゃない。

幸せになるために

生まれてきたんだ。

◯年目だから…。とか

辞めさせてくれない…。とか

看護師に囚われてない?

幸せになるためならワガママ言っても仏様許してくれるさ。

知らんけど。

このTweetに関して解説していきたいと思うのですが、

つまり僕が言いたいのは、今の職場に囚われてない?積み上げてきたものを捨てたくないですか?変化が怖いですか?

全てひっくるめて、あなた看護師やってて幸せですか?って事です。

嫌なら転職してしましましょう。看護師を嫌いになる前に。という理屈で解説していきます。

この記事で知ることが出来ること
  • 今の職場に満足しているか
  • 患者よりも上司に気を使っていたら辞めたほうが良い
  • 幸せになるためならワガママでも良い
転職サイトの有効的な利用方法 3ステップ
STEP1
ランキング上位の転職サイトに登録

まずは、転職サイトランキング上位3つの転職サイトに登録(無料)をします。

1位:看護roo! 2位:看護のお仕事 3位:マイナビ看護師

※もし手順などに不安がある場合は@tensyoku_nurseにいつでも連絡(DM)下さって大丈夫です。

STEP2
各転職サイトに転職の意志を伝える

良い求人があれば、早めに・・・転職したいと思っている」と各転職サイトに伝え、優先的に求人を紹介してもらう。

STEP3
自分の条件に合う転職サイト1社に決める

担当の相性や希望の求人など、条件を照らし合わせた上で1社に絞り転職をする

あなたは今の職場に満足しているか知る

僕の周りの看護師で自分の職場に満足している看護師がほぼいないことにこの記事を書きながら気付いてしまったのですが、それだけシビアな業界であることは十分理解しているでしょう。

まずは、あなたが自分の職場に満足しているかしっかりと知る必要があります。

看護師の離職理由の1位と2位は

  1. 人間関係
  2. 労働環境

とされています。ここを基準に今の職場に満足しているのか、幸せでいられているのか整理していきましょう。

人間関係は良好か

職場において人間関係は非常に重要です。下記にて詳しく説明していきますが、

あなたが患者よりも上司(お局)に気を使って仕事をしていたらそれは、その職場の人間関係が終わっていると考えていいでしょう

もちろんですが、患者を優先的に考えることの出来ない看護師(あなた)が悪いわけではありません。

悪いのは、その様な環境を作っている上司(お局)が原因です。

この様な環境を作ってしまう上司はいつまで経っても変わることは100%ありえません

もし、この様な環境でも仕事続けていけるのであれば、それは完全に感覚が麻痺しているので他の病棟に移るか、転職を考えた方が懸命ですね。

労働環境は整っているのか

労働環境に関しては、

  • 残業代がしっかりと支払われるか
  • 看護師の人数が極端に少なくないか
  • 賃金設定が曖昧で、同じ条件でも人によって賃金に違いがないか、または個人的な采配で賃金に差が生まれていないか

このような点を基準に考察すると良いかと思いますが、「労働環境」については先程の上司やお局など対象が人ではなく、病院や会社や施設になってくるため人間関係よりも改善が難しくなってきます

もし、看護師の人数が極端に少なく仕事量が大量になり、残業が当たり前な状況の上に残業代が支払われない賃金設定が曖昧(辞めると言うと給料が上がるなど)

そんな環境下であったら幸せになれるとは到底思いません。先程も言いましたが、労働環境の改善に関しては、改善されるのを待つよりも労働環境が整っている職場に転職した方が幸せです。

同じ職場に何年も居ても経験値は変わらない

その職場に10年居たからといって10年の経験値が自動的に得られるわけではありません。

もし、あなたが辞めたいと思っているのに「◯年は同じ所で働かないとダメだ」と、思い留まっているのであれば、僕から言わせると関係ないのですぐに辞めてしまいましょう。と感じます。

もし、その先に目指したいものや目標があるのであれば、◯年耐え忍ぶことが良いかもしれません。

しかし、その先の漠然とした想いのみで辞めたいのにも関わらず「◯年は同じ所で働かないと」という根拠もない呪いに縛られているのであれば辞めてしまいましょう

患者よりも上司に気を使って仕事していたら看護師終了

患者よりも上司に気を使って仕事をしているな。と思っていても「もう少し勤めていれば上司に気を使わなくなるかもしれない」なんて思っていませんか?

そんなほぼ事ありません。気を使う回数が減るだけで、根本的には何も変わりません

患者よりも上司に気を使って仕事をしていると感じたら、その職場は辞めてしまうのが吉です。

あなたの看護師としての時間がもったいないです

人は変わらない

他人が人を変えることが出来ません。1人の看護師が上司を変えることは出来ないでしょう。

もし、変えることが出来たとしてもその労働対価を考えると、転職してしまった方が懸命かもしれません。

他の方法として「自分が変わる」方法もありますが、毎日通う職場において自分に嘘をついて働き続けることは、

おすすめできないですし、苦しくなるだけで、幸せになることは出来るのかそもそも疑問なのです

変化が怖い

変化が怖いのは、仕方ない事です。少し先の未来が見えないと不安が現れます。目をつぶって前進するようなものなので当然です

もちろんほとんどの人が転職に不安を感じます。また、転職に対して肯定的なイメージを持っていない看護師さんも多く、転職は「逃げ」という風習すらあります。

ほとんどの人間が転職のに対して不安が優先し、転職する勇気や決断力が無いのです。

その様な人はいつまで経っても「辞めたい」と思っているだけで行動に移すことが出来ないのが現実です。でもそれが普通です。

そのため、変化が怖いのは先の未来が見えないからなので、転職に限ったことではなく、不安は自分で調べ上げられることは徹底的に調べることで解消される事が多いです。

変化が怖いけど「現状をどうにかしたい」そんな時は、まず行動してみることです。

転職を少しでも考えているのであれば、行動に移してみるのも考えを変えるきっかけになるかもしれません。転職サイトについて書いている記事もありますので参考にしてください。

幸せになるためならワガママになった方が良い

上司のために、病院のために、患者のために生まれてきた訳ではないと思います。

どの看護師もそうです。

その職場を辞めることが、自分にとって幸せの第一歩となるのであれば、辞めるに越したことはないのです。しかし、辞める際して

  • 職場のスタッフに負担がかかる
  • 患者さん(利用者さん)が心配
  • 上司が辞めさせてくれない

こんな理由が出てきませんか?これらの理由、実はどうにでもなります。

ワガママになれる理由を解説していきましょう。

職場のスタッフに負担がかかる

恐らく負担はかかります。

しかし、辞める看護師がこれらを気にする必要はまったくもってないです。

それは退職は自由であり、その後の仕事に関して「どうするか」を考えるのは上司(残っているスタッフ)であり、あなたではありません

そして、その職場では今までに看護師が何人も辞めてきたと思います。ずっと「人手不足」じゃありませんか?毎年何人もの看護師が辞めていませんか

人手が少ないながらもどうにかしてきたかと思います。あなたが辞めても同じ様に変わらない日々がそこでは始まるのです

幸せになる(精神的に楽になる身体的に楽になる)ために看護師になったはずです。ワガママになる方が自然ですよ。

患者(利用者)さんがどうなってしまうのか

どうにもなりません。コレに関してもあなたが居なくなった次の日から同じような毎日が始まります

たまに患者のためと称して、辞める人間が自分の代わりに誰かを就職させるような、要求や風習がある職場を見かけます

そんな要求をしてくる上司や職場はかなりヤバイです。そんな風習がある職場は職場としての機能が真っ当に果たせていないので同じくヤバイです。

辞める人間が考える必要はありません。退職しても患者さんは変わらず同じ様に過ごします。

自主的に考慮する分には良いかもしれませんが、強制的に考える必要は間違いなくありません

上司が辞めさせてくれない

  • この状況見て辞められると思っているの?
  • 今辞めたらどこ行っても同じよ
  • ◯年は居ないとダメよ

僕から言わせると、ありえない上記のような言動を、平気で言う上司がこの世に存在するみたいです。

これらの言動は、ただ辞めさせないための言動であり「どうして辞める結果となったのか」を考えることの出来ない上司の特徴です。

もし、この様な言動を平気でする上司である場合は、管理職としてのマネジメントは「ただのおばさん&おじさん」レベルです。

なので、これらの言動は気にする必要は無くて、この職場の将来も大方見当がつくので見放した方が良いでしょう

相手にする必要はありません。自分に素直になった方が断然利口です。

現役看護師のオススメする絶対に登録しておきたい3つの看護師転職サイト

転職サイトについて語っている私が、オススメする看護師転職サイトは

  1. 看護roo!
  2. 看護のお仕事
  3. マイナビ看護師

この3つです。簡潔明瞭に説明すると、転職サイトに欠かせない①求人数②コンサルタントの質から私が選んでいます。もちろん全て利用した経験があります。

なぜ転職サイト利用にこの2つが大切なのかは▷転職サイト利用する理由。信用してよいのか。に記載がありますので参考にして下さい。

また、3つの転職サイトについてもっと知りたい(確認しておきたい)場合は、

まとめ記事を用意してありますので、参考にして下さい。

看護roo!

看護roo!

初めて以降の転職に必ず登録した方が良い転職サイト1位です。

看護師」の専門特化した転職サイトであり、様々な無料サービスが豊富なのが特徴。

高給な求人も多く取り扱ってあり、登録することで非公開求人も紹介してもらうことが出来る。

 

看護roo!の特徴
  • 主都県周囲の求人数の多さ
  • コンサルタントの質の高さ
  • 看護師目線のサービスの豊富

看護roo!は転職の際には、必ず登録しておきたい転職サイトの1つです。

転職も様々な理由があると思いますが、どの様な理由でも多様な提案をしてくれるところが嬉しいですね。

看護のお仕事

転職サイトを選ぶ上で最も大切である「求人数」を保有してあり、その数全国総数13万件

条件を細かく審査し、ミスマッチを防ぐ事で満足度No.1

人間関係や病院の内部情報などの貴重な情報も聞くことが出来る事もあり有能。

 

看護のお仕事の特徴
  • 全国どこでもサポートできる求人数
  • コンサルタントの満足度No.1
  • 病院などの内部情報に強く、耳寄り情報あり

マイナビ看護師

大手の転職会社「マイナビ」が運営するマイナビ看護師だからこそ安定感No.1

他の転職サイトと比べ良質な求人数で全国累計万件

また、正職員の求人が多いため、求人を比較するには有効です。

 

マイナビ看護師の特徴!
  • 大手転職サイトが運営している安心感
  • 良質な求人数を保有している
  • 全国どの看護師でも問題なく利用することが出来る

この記事のまとめ

僕は、看護師になって「良かった」と本当に心から思っています。

恐らく人並みに上司やお局に理不尽な要求や言動・脅しまがいなこともされてきました。精神的に病んだこともありました。

しかし、なぜ今「看護師になって良かった」と思えるのかというと、振り返ると自分に必要ないものは除去していき、自分が幸せになるための選択をし続けてきたからだと思います。

その選択をせずに、自分をごまかし、我慢して、自分のために生きていなかったら看護師を嫌いになっていたかもしれません

転職相談の中には、その様な看護師さん達が本当に多いです。せっかく好きな看護師を嫌いになってほしくない。

看護師になるために生まれてきたのではなく、幸せになるために看護師を選んだ。と思えるような働き方が出来ることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です